ポルシェ マカンのフロントガラスコーティング

2022/07/18 ブログ

こんにちは!00SAWAです。

本日はポルシェ マカンのフロントガラスをコーティングさせていただきました。

この時期のゲリラ豪雨などにより運転中の視界の悪さを軽減させるためにもウインドウガラスのコーティングはオススメします。意外と視界不良による事故は多いんですよ。

 

施工する車両はこちら。昨年末に新車で収めた車両です。

ガラス自体にはシミや傷も無く軽度な油膜のみで比較的状態がいいです。

 

 

写真ですと全く分からないですが油膜落しの作業中です。

油膜はもちろんシミや鱗。ワイパー傷なんかも磨く事で綺麗にする事ができます(限界あり)

 

油膜を取り終えたらコーティングの施工に入ります。

今回施工するのは TITAN COATINGSのHYPERGLASSになります。

三層と塗り重ねの手間はありますが異次元の撥水性能を誇ります。

 

施工後のフロントガラスになります。

ガラスの傾斜にもよりますが速度40キロ辺りからフロントガラスに付いている水滴は無くなります。

まさにワイパー要らず(施工後は純正ワイパーですとビビる可能性があるので撥水対応ワイパーへの交換をお勧めします)

今回のポルシェ マカン 施工時間4時間 TITAN COATINGSの施工で税別¥28500

その他のガラスコーティングもご用意してありますのでお気軽にお問合せ下さい。