ポルシェ 987 ボクスター ウォーターポンプ、サーモスタット交換

2021/10/10 ブログ

こんにちは、XANです!

今回は、平成17年式、987ボクスターのウォーターポンプと

サーモスタットを交換になります!

1年点検でご入庫頂き、点検の際にウォータポンプから水漏れを発見した為、どうせやるならとサーモスタットの方も一緒に交換していきます!

まずウォータポンプに掛かっているベルトを外さないといけないので、シートの裏側の内装を外しテンショナーにアクセスできるようにします!

 

あとは、テンショナーを緩めればベルトが外れます!

ベルトが外れたところで今度はウォーターポンプ本体を外していきます!

まずは、ホースを2本外します!

ポンプとサーモスタットはボルト数本で固定されているだけなので、それらを外せば、、、摘出できました!

こちらが取り外したウォーターポンプです。

プーリーの中央あたりから漏れた痕跡がありました。

漏れていた量は少しでしたが、放置しておくと状態が悪化してオーバーヒートの原因にもなりますので見つけ次第交換をオススメします!

最後に冷却水を補充しエア抜きもして完成です。

エアがなかなか抜けきらなくて大変でしたがこれにて終了です!

 

エムラインではLINE友達を募集中です!

下記QRコードよりお友達登録よろしくお願いします!