BMW 5シリーズ E60 オイル漏れ修理 山梨でBMWの修理はエムライン

2021/04/20 ブログ

こんにちはKV3です。

今回はBMW 5シリーズのオイル漏れ修理の内容になります。型式はE60です。

オイルが漏れているのはここ。エンジンの一番下のオイルパン!

エンジンオイルが溜まる場所です。メタルのガスケットを使用しているのですが劣化に伴いオイルが漏れ、アンダーカバーや地面に垂れてしまう状態です。

では、早速修理開始です。

まずはエンジンハンガーを取り付けます。この道具がないと作業が出来ません・・

 

なぜエンジンハンガーが必要かと言うと、オイルパンガスケットを交換するにはメンバーをある程度下げないとなりません。

しかも下げるだけでなくエンジンを吊り上げないとなりません。なかなか大がかりです。

 

あとちょっとで抜けそうですがなかなか抜けません。

 

 

抜けるとこんな感じです。普段見ないエンジン内部の一部が見る事ができます♪

そしてもう一つ大事な作業です。オイルパンを止めているボルトがアルミの為、再使用不可なんです。

もちろん新品を用意し、規定トルクできっちり組付け!

専門店ならではの技術で愛車をしっかり整備をさせていただきます♪