BMW H12年式 E46 ウォーターポンプ交換

2020/08/03 ブログ

こんばんはKV3です。本日はBMW E46の修理になります。

走行中にファンベルトが切れてしまい、レッカーでの入庫になります。

早速診断していきます!

原因はこれです。ウォーターポンプの軸のガタによりベルトが切れてしまったようです。

原因がわかりましたので早速交換します!

 

プーリーを外すとポンプにアクセスできます。水漏れもあります。かなり前から症状があったかと思います。

 

外したウォーターポンプです。写真ですと伝わらないですが軸の部分を触るとガタガタ・・・んー危ないです!

 

 

 

プーリーとポンプとベルトを新しい部品に交換して作業終了!

冷却水が漏れて汚れていた部分を綺麗にし、仕上がりました。

ベアリングを使っている部品は劣化してくると音が出てきますので注意してください!