FIAT500 ブレーキパット ディスクローター交換

2020/08/01 ブログ

 

こんばんはKV3です。今回H23年式のフィアット500のブレーキ廻りをリフレッシュしました。

距離も10万キロを超えているのでブレーキ廻りもこんな状態です。

パットの残量も少なければローターの残量も少ないです。

 

こんな時にお勧めなのがディクセルのブレーキです!

ローターは一般的なプレーンローターをご用意させていただきました。

パットはオーナー様ともご相談し、ダストの少ないタイプの物をご用意しました!

以外と純正部品や、純正同等の社外品を使うよりディクセルの方が安いんです♪

 

まずは、新しいローターを装着♪

新品はいいですね♪

最後はパットを取り付ければOKですね♪

低ダストなのでホイールが汚れにくくなるのでオススメです♪

そろそろブレーキ廻りのリフレッシュを検討している方はディクセルがオススメですよ♪