メルセデスベンツ W124 ロアアームエンドブーツ交換

2020/06/19 ブログ

こんばんは、オオサワーです。

今回もご成約いただきました車両の整備内容になります。

H7年式のメルセデスベンツ、W124になります。今となっては希少な一台です。

今後も長く乗っていただきたいのでしっかり整備していきます。

とは言っても元々かなり手の入っている車両なのでそんなにやる事もないのですが・・・

写真の通りロアアームのブーツが・・・交換します!

 

ブーツを変えるのはなかなか大変です。いろいろやり方があるようですが今回はスプリングを外さないで作業します。

ブレーキ回りを外します。キャリパー、ローター等々。

ブレーキの次はハブ回りを外します。せっかく外したので新しいグリスを給油しました。

 

バックプレートも外し、残るはナックルとフロントショックだけです。

 

最終的にはこんな状態になります。ロアアームの付け根にウマを掛けてスプリングが外れないように!

 

破れていたブーツも交換し後は納車を待つばかりです♪

年式の古い車両もバッチリ整備できますのでぜひご相談下さい!