DS3 クーリングファンモジュール交換

2020/06/17 ブログ

みなさんこんばんわ。

あっきーです。

今回はエアコンを作動させるとエンジンチェックランプが点灯する症状のシトロエンDS3の入庫です。

 

メーター内のエンジンチェックランプと、インフォメーションディスプレイの所にエラーが入ります。

写真は始動前の状態を映したものなので、他のランプも点灯してますが、異常時にはエンジンチェックランプとサービスの2つのランプが同時に点灯します。

因みにエラー表示はテスターによって違うとは思いますが、エンジンクーリングファンLoスピード って内容でした。

エンジンルームを覗きます。

クーリングファンなので、ラジエーター廻りをチェックします。

するとラジエーターシュラウドにファンレジスターを発見!!!

これが今回のエラー原因になります。

これがファンスピードをコントロールしています。

正式にはクーリングファンモジュールって名前のようです。

これを交換します。

するとメーター内とインフォメーションディスプレイに表示されていたエラーも出なくなりました。

パチパチ。よかった~。

今回のようにクーリングファンモジュール交換、ディラーでも結構頻発しているようです。

似たような症状を感じた場合は、早めに点検してもらいましょうね。