シトロエン C4ピカソ 納車前点検 山梨でシトロエンの事ならエムライン

2020/02/12 ブログ

みなさんこんばんわ。

あっきーです。

今回は販売台数は少なくても、とってもインパクトのあるシトロエンC4ピカソの納車前整備です。

普段ベンツやBMWなどのドイツ車が大半を占めてるイメージ?のあるエムラインですが、最近ではドイツ車以外の取り扱いも増えてきました。

それでも整備自体は通常通り、約100項目に及ぶ徹底整備なんですが

今回はそれ以外にこんな所まで交換しちゃいました( ^ω^)・・・

シトロエンと言えば・・・まずはこの特徴的なサンルーフ

普通の車にはなかなか付いていないこのサイズ!!!

サンルーフガラスが大きいまでは良いのですが、日差しが強い時に遮ってくれるサンシェードが閉められないなんて不具合が出てしまいました。

こうなると流石に困っちゃいますよね。

このままでは納車できないって事で修理していきます。

 

 

使用パーツはこちら。

本当はバラで交換するつもりで内装を全バラしたのですが、損傷個所だけの単品供給が無かった為にアッセンブリー交換に・・・

サンシェードASSYは中から交換出来ない為、ガラス屋さんにガラスを外してもらったら急いでサンシェードを交換します。

交換自体はそれほど大した作業ではありませんので、知識さえあれば以外にすんなり終了します。

最後に動作確認。

電動シェードもバッチリ作動するようになりました。

シトロエンでもプジョーでも何でもOK!!輸入車整備はエムラインにお任せ下さい。