BMW 5シリーズ ドライブレコーダー取付

2020/01/31 ブログ

こんばんは!KV3です。

今回はH27年式のBMW5シリーズにドライブレコーダーを取付ました。

取り付けるのはエムラインではお馴染みのユピテルのドライブレコーダーです。今回は前後タイプになります。輸入車にドライブレコーダー。他店ですと断られる事もあったり?なんて事を耳にすることもあります。そんな時はエムラインにお任せ下さい。輸入車専門店ならではの知識と技術がありますのでご安心を!

リアカメラから取付ます!今回はバックドアとガラスが分かれるタイプになります。カメラを取り付ける際には両方を開けた時の配線の長さを考えなければいけません。

続いてドライブレコーダーの電源を探します。今回はフロントのヒューズボックスから電源を取ります。

配線の処理を行いフロント、リアカメラのケーブルを接続します!取り付ける位置も重要で場所によっては全方位見えなくなります。また運転していて視界の妨げにならない所に取り付けるのもポイントです。

動作確認です。作動も問題ありませんし、180度以上、視界の確保もできています。

リアカメラの写真です。写真を撮るカメラの性能が低いので見にくくてすみません。

もちろん、リアカメラも180度以上、視界が確保できているので安心、安全です。

輸入車にドライブレコーダーの取付を考えてる方がいましたらエムラインにお任せ下さい。