BMW 5シリーズ E60 オイル漏れ修理

2020/01/26 ブログ

こんばんはKV3です。今回はBMWのE60の修理になります。

BMWの宿命とも言えるオイル漏れ。エムラインでもオイル漏れの修理は毎月、多々あります。その中でも今回はヘッドカバーからオイル漏れの修理になります。

ヘッドカバーからのオイル漏れの場合、漏れたオイルが丁度エキマニに垂れます。そうなるとオイルが焼け焦げ臭くなります。臭いでオイル漏れに気づかれるお客様もいます。

さて6発のエンジンですのでヘッドカバーを外す際は補器類の配線を処理しないといけません。

こんな感じにイグニッションコイルの配線やインジェクターの配線などを外しヘッドカバーが開けられるようにします。

外すとエンジンの内部がみえます。オイル管理も良く綺麗です。

外したヘッドカバーを綺麗にし新しいガスケットを取り付けます。

最後、組みあがった後はエンジンルーム内を洗浄します。オイルが垂れたエキマニやヘッドカバー廻りをしっかり綺麗にします。この作業をしないと臭いも取れないので治った気がしません。

エムラインではBMWだけでは無く、各メーカーの修理ができます。

オイル漏れや、水漏れ、足廻りなどなど。お車でお困りのことがありましたら一度ご相談下さい。