H26年式 BMW F30 レイヤードサウンド取付

2020/01/15 ブログ

こんばんは。KV3です。

今回はBMW F30 アクティブハイブリッドにレイヤードサウンドを取り付けていきます。

こちらがレイヤードサウンドになります。エムラインはレイヤードサウンドの正規取扱店になっていますので取付も任せて下さい。

今回、取付するのは新型のレイヤードサウンドになります。三世代目となり、より高性能になっています。

取付にあたっては基本的に内装をバラバラにしていきます。

主となるのは、常時電源 アクセサリー電源 アース スピーカーラインになります。特に輸入車の場合はスピーカーラインを探すのが難しいです。

基本的にスピーカーから出ている線色を追うのですが輸入車だと途中で色が変わっていたりするのもあったりとか・・・

今回は無事に発見出来ました♪

グローボックスの中にレイヤードサウンドのアンプを設置します。アンプがある事で任意に音質を変えることが出来るのも魅力の一つです♪

次はレイヤードサウンドのメインとも言える、サウンドドライバーの取付になります。

基本的にはAピラーの中に設置するのでピラー内部を加工していきます。

左右とも加工し、取り付けた状態です。三世代目のサウンドドライバーは大分コンパクトになりました♪新しいドライバーはデュアルドライバーになっており、より一層体感音域を広げています。

最後はON,OFFのスイッチを取付ました。

取付後、視聴しましたが二世代目よりも立体感が広がったような気がします。聞いていても心地よい空間になります。

気になった方是非、お問合せ下さい♪